利用規約

第1条 (目 的)

本規約は、アドアド合同会社(以下「当社」といいます。)がeEvent(イーイベン ト)の名称で提供するイベント情報管理サービス(以下「本サービス」といいます。) の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「お客様」といいます。) と当社の間で定めるものです。

第2条 (適用・変更)

1 本規約は、本サービスを利用するすべてのお客様に適用されます。

2 お客様は、本規約に同意した場合に限り、本サービスを利用することができます。

3 当社は、当社が必要と判断した場合に、お客様に通知することなくいつでも本規約を変更することができます。

4 お客様が本規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更に同意したも    のとします。お客様は、自らの責任において随時本規約を確認したうえで本サービスを利用してください。

第3条 (アカウント)

1 お客様は、本サービスを利用するために、当社指定の手続に従って本サービスのアカウントを作成します。

2 お客様は、アカウント作成に際して正確な情報を登録しなければなりません。お客様が登録した情報に誤りがあったことによってお客様に生じた損害や不利益に関して、当社は一切の責任を負いません。

3 お客様は、アカウント作成に際して登録した情報に変更が生じた場合は、当社指定の手続に従って速やかに登録内容を変更しなければなりません。お客様が変更の手続を怠ったことによりお客様に生じた損害や不利益に関して、当社は一切の責任を負いません。

4 お客様が登録した情報に誤りがあったり、お客様が前項の手続を怠ったために、当社からの通知が延着又は不到達となった場合は、当該通知は通常到達すべきときに到達したものとみなします。

5 お客様は、アカウント作成に際して登録した情報(ID、パスワード及び名刺情報等一切の情報)を善良なる管理者の注意をもって管理するものとします。お客様が管理を 怠ったことにより第三者がお客様の情報を不正に使用等し、その結果生じた損害や不利 益に関して、当社は一切の責任を負いません。

6 本サービスのアカウントはお客様に一身専属的に帰属し、お客様は、本サービスの 利用権を第三者に贈与、貸与又は相続させることはできません。

7 当社は、最終アクセスから6ヶ月以上経過しているアカウントについて、お客様に 事前に通知することなく当該アカウント及びこれに付随するお客様の情報を削除するこ とができます。これによりお客様に生じた損害や不利益に関して、当社は一切の責任を 負いません。

第4条 (サービスの提供)

1 お客様は、本サービスを利用するにあたり必要となる情報端末(パーソナルコン ピューター、スマートフォン等)、通信手段及び電力等を、お客様の費用と責任で用意 しなければなりません。

2 当社は、本サービスの全部又は一部を、当社が定める条件を満たしたお客様に限定 して提供することがあります。

3 当社は本サービスを有料で提供する場合があります。この場合の条件は別途定める ものとします。

第5条 (広 告)

当社は、本サービスに当社又は第三者の広告を掲載することがあります。

第6条 (プライバシー)

本サービスの利用に関する個人情報その他プライバシーの取扱いについては、eEvent プライバシーポリシーが適用されます。

第7条 (提携パートナーのサービス)

1 本サービスには、当社と提携する他の事業者が提供するサービス又はコンテンツが含まれることがあります。 

2 他事業者が提供するサービス又はコンテンツに対する責任は、これを提供する事業者が負います。

3 他事業者が提供するサービス又はコンテンツについては、これを提供する事業者が定める利用規約その他の条件が適用されることがあります。

第8条 (コンテンツ)

1 当社は、お客様に対し、当社が本サービスを通じて提供するコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます。)を使用する権利を付与します。

2 前項の権利は、非独占的、譲渡不能、再許諾不可とします。

3 お客様は、本サービスが予定している利用態様を超えて本コンテンツを利用(複製、譲渡、貸与、頒布等)してはなりません。

第9条 (禁止事項)

1 当社は、本サービスにおいて、以下の行為(以下「禁止行為」といいます。)を禁止します。

  • ① 本規約に違反する行為

    ② 法令、判決、決定、命令又は行政措置に違反する行為

    ③ 公の秩序又は善良の風俗を害する行為

    ④ 当社又は第三者の権利を侵害する行為

    ⑤ 虚偽の情報を登録する行為

    ⑥ 複数のアカウントを取得・利用する行為

    ⑦ 第三者にアカウントを貸与する行為

    ⑧ 他のお客様のアカウントを利用する行為

    ⑨ 当社が想定する目的以外の営業活動、営利活動又は宣伝活動に本サービスを利用する行為

    ⑩ 本サービスで知り得た情報を用いて、本サービス外でお客様同士が直接取引する行為

    ⑪ 当社又は第三者に対する嫌がらせ行為や誹謗中傷行為

    ⑫ 当社又は第三者の名誉・信用を毀損する行為

    ⑬ 当社又は第三者の業務を妨害する行為

    ⑭ 風説を流布し、偽計を用い、又は威力を用いる行為

    ⑮ 法的な責任を超えた不当な要求行為

    ⑯ 暴力又は脅迫的な言動を用いる行為

    ⑰ 他人に不快感を与える表現、過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、差別に繋がる表現、自殺、自傷行為又は薬物乱用を誘因又は助長する表現等を発する行為

    ⑱ 性行為やわいせつな行為を目的とする行為

    ⑲ 面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為

    ⑳ 宗教活動や宗教団体への勧誘行為

    ㉑ 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報等を不正に収集、開示又は提供する行為

    ㉒ 当社のサーバーやネットワークシステムに支障を与える行為

    ㉓ 本サービスの不具合を意図的に利用する行為

    ㉔ 技術的手段を利用して本サービスを不正に操作する行為

    ㉕ 本サービスに関して提供される当社のソフトウェア、プログラム、データベース等を、複製、譲渡、貸与、頒布等し、又はリバースエンジニアリング、逆アセンブルその他の方法で解析する行為

    ㉖ 同様の質問や問合せを当社に対して繰返す行為

    ㉗ 本サービスの運営を妨げる行為

    ㉘ 前各号に準じる行為、又は前各号に該当するおそれがあると当社が判断する行為

    ㉙ その他当社が不適切と判断する行為

2 当社は、お客様が禁止行為を行ったと判断した場合、お客様に事前に通知すること なく以下の措置をとるこができます。この措置によってお客様に生じた損害や不利益に 関して、当社は一切の責任を負いません。

  • ① 注意又は警告

    ② 禁止行為を是正する範囲での情報の削除

    ③ 本サービスの全部又は一部の利用停止

    ④ その他当社が必要かつ適切と判断する措置

第10条 (お客様の責任等)

1 お客様は、お客様自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為及びその結果に関して、当社は一切の責任を負いません。

2 お客様は、本サービスを利用したことに起因(かかる利用を原因として当社が第三者からクレーム等を受けた場合を含みます。)して、当社が直接又は間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求に従って直ちにこれを補償しなければなりません。

第11条 (非保証・免責)

1 当社は、本サービスに事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全 性、有効性、特定の目的への整合性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権 利侵害等を含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しません。

2 当社は、本サービスに起因してお客様に生じたあらゆる損害に関して、一切の責任 を負いません。

3 当社は、消費者契約法の適用により当社の免責が制限される場合であっても、当社 の過失による債務不履行又は不法行為によりお客様に生じた特別の損害(遺失利益を含 みます。)を賠償する責任を負いません。

第12条 (サービスの中断、変更、終了)

1 当社は、以下の各号のいずれかに該当したときに、本サービスの全部又は一部の提 供を中断することがあります。

  • ① 当社による本サービスのメンテナンスや障害対応

    ② 天災等の不可抗力

    ③ その他当社が必要と判断したとき

2 当社は、当社の裁量により、いつでも本サービスの全部又は一部を変更又は終了す ることがあります。

3 前各項によるサービスの中断、変更又は終了によってお客様に何らかの損害や不利 益が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。

第13条 (通知・連絡)

1 当社は、お客様に通知する必要がある場合、当社のウェブサイト内の適宜の場所に 掲示し、又は電子メール、電話、郵便その他当社が適切と判断する方法により行うもの とします。

2 お客様は、当社に連絡又は問合せをする場合、当社のウェブサイトのお問い合わせ フォームを利用して行うものとします。

第14条 (反社会的勢力の排除)

当社は、お客様(お客様が法人の場合にはその役員を含みます。)が暴力団、暴力団 関係企業、総会屋若しくはこれに準ずる者又はその構成員に該当すると判断した場合に は、お客様に通知することなく一切のサービスの提供を停止します。これによりお客様 に生じた損害や不利益に関して、当社は一切の責任を負いません。

第15条 (分離可能性)

本規約の一部が法令等により無効と判断された場合であっても、当該無効とされた部 分以外の規程は引続き有効に存続します。また、当該無効部分は、有効とするために最 小限の範囲で修正され、意図した法律的効果と経済的効果が最大限確保されるよう解釈 されるものとします。

第16条 (準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。本規約に関してお客様と当社の間で生じ た紛争は、静岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2021年2月1日 制定